構音障害

構音障害

【論文紹介】MDVPとPraatについて

MDVPとPraatについて書かれている論文の紹介です。音響分析はSTでも興味のあるなしが分かれる分野だと思いますが、そもそもどんなソフトを使ってやるのか知っていますか?今回は有名な2つのソフトの紹介も含めて勉強するためのHPや書籍、論文の紹介をします。
構音障害

【論文紹介】ラ行音の異音について考える

日本語ラ行音の異音についてです。丁寧にまとめてあった論文があるので紹介しながら臨床で生じていることの考察をまとめてみました。
構音障害

【論文紹介】ラ行音について考える

ラ行音に関してWaveを用いた研究です。話しにくさのある健常成人と健常成人との比較ですが、様々な結果が書かれているので参考になることも多いと思います。
構音障害

【論文紹介】エレクトロパラトグラフィ(EPG)について考える

私がよく参考にすることの多いエレクトロパラトグラフィについて説明しました。非常に興味深い検査機器なのでこれをみて少しでもイメージをつけてもらえればうれしいです。
構音障害

【構音訓練】構音訓練について考える

構音練習を行い際に考えなくてはいけない要素をまとめてみました。音の選び方や単語の作成方法などが分かる記事になっています。
構音障害

【構音訓練】母音について考える

母音の特徴から構音練習の際にどのようなことに気にすればよいかを考えました。母音の特徴の知識をどのように構音練習で活かしていけるかを考えました。
構音障害

【構音訓練】有声-無声について考える

今回は有声と無声子音の違いについて考えました。構音練習を行う際に重要な要素かと思います。子音の選択は調音方法と調音点で考えることも多いですが、有声-無声も場合によっては重要になります。具体的な構音練習の方法も提示し検討していきます。
構音障害

【構音訓練】撥音について考える

撥音について考える おくらら 昨日は促音について考えましたが、今日は撥音です。促音との違いは何かを考えながら構音訓練にどのように取り入れるかも考えます。 はじめに 皆さん構音練習を行う際に、どのような工夫をしていますか...
構音障害

【構音訓練】促音について考える

構音練習の時などに促音をもちいることが多いと思います。今回は構音面から促音の効果と臨床でみられることを考えてみました。
構音障害

IPAについて考える

IPAについて考えました。学生の頃に皆さん学んだと思いますが最近見ていますか?これを機会に見返してみてください。 そして記号を運動へ変換するためのHPを紹介します。
タイトルとURLをコピーしました